大阪トイレつまり水漏れ口コミ評判ランキング

トイレ水漏れで業者に

我が家で以前トイレの便器内の水漏れが発生してしまったために、何とか自己解決するためにネットで便器水漏れに関することをチェックしました。動画などではゴムのパッキンの劣化を交換する作業や、タンク内の付随アイテムの交換をすれば水漏れは自分でも直せる可能性があるということでした。そのため、まずはホームセンターにパッキンや付随アイテム・モンキーレンチ・ドライバーなどを購入しに行って修理したのです。
ですが、自分自身ではどうもうまくいかなかったので、業者にお願いすることに。正直高くても2万円くらいだと思っていたのですが、実際に来てもらってトイレ水漏れの修理をしてもらうと、なんと5万円ほどかかったのでした。それは想像以上の出費であり、ぼったくりに遭った気分でした。
やっぱり、水道屋を選ぶ際にはしっかりとしたところを選ばないといけないと改めて思いましたね。もう水漏れは懲り懲りなので、また水漏れしたときが憂鬱です。トイレの水漏れもそうですが、風呂場など水道トラブルが起こるとめちゃくちゃ厄介ですね。”

タオルとお湯で解決!

台所のシンクが、何らかの原因で詰まってしまい、以前にもお願いしたことがある業者に連絡しようと思いました。ただ、1回呼ぶことで、4、5千円かかってしまうのが嫌で、ネットで調べて、自分で解決する方法を探しました。探したところ、熱湯とフェイスタオル1枚を使って、つまりを取る方法を探しました。フェイスタオルを排水口の入り口に差し込み、70度以上の熱湯をシンクいっぱいに溜め、そしてそのタオルを一気に引っこ抜くという方法でした。半信半疑でしたが、無事につまりが取れ、自分で解決することができました。私が思ったのは、ただの水ではなく、熱湯が、異物を押し出すのに効果があったように思います。もしかすると、りんごの皮をむいた時に何個か、落としてしまったような薄い記憶があるのですが、それが原因だったのかもしれません。これには目から鱗でした。同じような水トラブルのあったお友達に、すぐに教えました。何はともあれ、自分で解決できたことが本当に嬉しくて、お金を払うずに済んで本当によかったです。

タイトルとURLをコピーしました